『真のお客様商売』を追求して、実践する 株式会社オオモリ

代表挨拶

「お客様に豊かさを届ける。関わる人総てに豊かさを届ける。」

弊社では、社員一人ひとりにその気持ちを共有し、最高のサービスを
届けるために日夜お客様に向き合い続けております。

ただモノを売るだけではなく、お客様のためになにができるかを考え、小さな気遣いや、丁寧な接客などを心掛け、従業員が誇りを持って働ける「人」を主軸とした経営が、我が社の価値だと考えています。
人が与えるサービスこそが、今後の小売業界で差別化されます。

弊社は、お客様や社員、関わる全ての人を大切に思っています。
特に社員は財産であり、大切な家族だと考えております。
だからこそ社員一人ひとりに常に活躍できる場所を用意したいと考え、経営理念という同じ目標を共有し、それぞれの現場に経営をまかせています。

今後は、現状で満足することなく、更なる成長のために、社員同士の繋がりはもちろん、店舗間の横の繋がりも大切に組み上げていくことを目標としています。

代表取締役社長 大森正輝